メニュー

文字サイズ

研修の実施

法令等の知識習得やコンプライアンス態勢の確立・維持等を目的に各種研修を行い、業界健全化の促進を図っています。

研修会の開催

関係法令及び監督指針等の改正等に伴う業務上の習得すべき事項や内部管理態勢整備における留意点、また業界の動向や監督官庁の意向等を踏まえたテーマによる集合研修を実施しています。

  1. コンプライアンス研修
    (1)
    受講対象者
    協会員・金融ADR加人貸金業者等
    (2)
    研修テーマ
    • 改正個人情報保護法の実務対応
    • 民法施行後の実務上の留意点
    • 協会監査における指摘事例と好事例
  2. テーマ別研修等(講演会・説明会・ シンポジウム等)
    (1)
    受講対象者
    協会員
    (2)
    研修テーマ
    • 改正公益通報者保護法の実務対応ポイント
    • 犯罪収益移転防止法の改正動向と貸金業者におけるマネロンリスクへの実務上の留意点
    • 貸金業法上の「媒介」業務

21年9月に開催したコンプライアンス研修会の模様▲ 21年9月に開催したコンプライアンス研修会の模様

動画配信サービスの提供

有識者の講義をオンデマンド配信するサービス(「JFSAオンデマンド研修」)を協会員に提供しています。配信している動画は、協会が独自に企画・制作したもので、テーマは法令改正に関するもの、企業経営に役立つものをラインナップ。協会員は無料でいつでも好きな時間に何回でも視聴できます。コンテンツは、旬なテーマの講義を随時追加するなど、一定期間で入れ替えています。

動画配信画面▲ 動画配信画面

講義動画のラインナップ (2021年12月1日現在)
  • 「令和3事務年度 金融行政方針のポイント」(60分)
  • 「改正個人情報保護法の実務対応」(99分)
  • 「金融サービス仲介業 ~ビジネスへの影響を探る~」(93分)
  • 記者の視点からみた「企業不祥事と危機管理」(80分)
  • 「これからの時代を勝ち残る企業へ ~経営としてモデル変革を実現する鍵はDXにあり~」(80分)
  • 「サイバーセキュリティ対策は経営責任 ~明日は自社がサイバー攻撃の対象に~」(91分)
  • 「金融機関のパンデミック対策 ~自社の従業員が感染したら~」(61分)
  • 「自然災害ガイドライン」とその特則である「コロナ特則」について(48分)
  • 「導入される消費税のインボイス制度とは ~経理担当者必見~」(53分)

eラーニング研修サービスの提供

貸金業法や関係法令の基礎的な内容を学習できる講座をラインナップするeラーニング研修サービス(「どこでもJFSAスタディ」)を協会員に無料で提供しています。従業者に対する研修ツールの一つとして多くの協会員に利用されています。

講座のラインナップ (2021年12月1日現在)
  • 基礎講座
  • 重点講座
    • コンプライアンス編
    • 貸付業務編
    • 債権管理業務編
  • 個別講座
    • 個人情報の保護と利用
    • 犯罪収益移転防止法に基づく取引時確認の実施等

 「どこでもJFSAスタディ」トップ画面▲ 「どこでもJFSAスタディ」トップ画面