文字サイズ

業務研修

法令等の知識習得やコンプライアンス態勢の確立・維持等を目的に各種研修を行い、業界健全化の促進を図っています。

集合研修の実施

関係法令及び監督指針等の改正等に伴う業務上の習得すべき事項や内部管理態勢整備における留意点、また業界の動向や監督官庁の意向等を踏まえたテーマによる集合研修を実施しています。

2018年7月に開催したコンプライアンス研修会の模様

  • コンプライアンス研修
    (1)
    受講対象者
    協会員・金融ADR加人貸金業者等
    (2)
    これまで行ったテーマ
    「法令等違反に対する注意点」
    「反社会的勢力への対応における留意点」
    「実地監査における指摘事例と好事例」
    「カウンセリング的手法を用いた顧客対応」 等
  • テーマ別研修等(講演会・説明会・ シンポジウム等)
    (1)
    受講対象者
    協会員
    (2)
    これまで行ったテーマ
    「改正個人情報保護法」
    「貸金業市場を巡る10年の変化と再興に向け期待される役割」
    「仮想通貨・ブロックチェーン」 等
個別研修の実施

集合研修の補完的役割を果たすものとして、インターネットを活用した協会オリジナルの学習支援プログラム(「JFSA-Learning」) による個別研修を実施しています。
貸金業法等に関する知識の習得及び従業員の業務レベル向上のためのツールとして、協会が認めた協会員に対し無償で提供しています。

「JFSA-Learning」操作画面

(1)
受講対象者
新規加入協会員、法令等違反届出状況や監査結果等から指導が必要と判断された協会員及び受講者数の上限等一定の要件をクリアした受講希望のある協会員
(2)
講座内容等
貸金業関係法令等について、実務の基礎的な内容を解説する「学習テキスト」と、学習の理解度を測定する「理解度テスト・解説」により構成され、法令 ・ 諸規則等の改正に応じて適時内容の改訂を行っています。

このページの先頭へ