文字サイズ

月次統計資料とは

当協会では、月次統計資料として以下の資料を公表しております。

統計名 更新時期 概要
協会員の状況 (前々月末実績を)
毎月20日~25日頃
加盟協会員数の推移等
相談・苦情・紛争の状況 (前月末実績を)
毎月20日~25日頃
当協会設置の貸金業相談・紛争解決センターで受電した相談・苦情・紛争件数やその内容内訳
月次実態調査 (前々月末実績を)
毎月20日~25日頃
特定の協会員の協力を得て作成している貸金市場の動向調査

月次実態調査とは

月次実態調査とは、特定協会員の協力を得て、その動向を月次で調査・分析した統計資料です。全協会員の貸付残高の70%以上のカバレッジを確保しています。

業態 協力社数 カバレッジ 対象事業者
消費者金融業態

15 社

85.4% ・消費者向無担保貸金業者
・消費者向有担保貸金業者
・消費者向住宅向貸金業者 等
クレジット業態等 25 社 90.4% ・クレジットカード会社
・信販会社
・流通・メーカー系会社
事業者金融業態 13 社 33.9% ・事業者向貸金業者
・リース会社
・手形割引業者 等
全体 53 社 76.3% -
(注1)
カバレッジとは、平成28年4月時点における各貸金業者の直近決算年度末の貸付残高に対する、協会員の貸付残高の割合を示します。
(注2)
本調査の開始以降の協力して頂いている協会員数(平成21年4月度及び平成23年4月度に調査対象先の補完を実施)とカバレッジ(各期首の貸付残高比)は、以下の通りです。
年度 協力社数 カバレッジ
平成20年度 4月-8月 64社 83.7%
9月 63社 83.2%
10月-12月 62社 82.9%
1月-3月 61社 82.4%
平成21年度 4月 69社 84.4%
5月 68社 84.4%
6月-3月 67社 83.5%
平成22年度 4月-5月 65社 86.0%
6月-7月 64社 85.6%
8月 63社 85.6%
9月 62社 81.1%
10月-3月 59社 80.8%
平成23年度 4月-7月 61社 83.0%
8月-3月 62社 83.0%
平成24年度 4月-8月 60社 81.1%
9月-1月 59社 80.8%
2月-3月 58社 80.3%
平成25年度 4月-3月 57社 76.8%
平成26年度 4月-9月 57社 75.9%
10月 56社 75.9%
11月-3月 55社 75.9%
平成27年度 4月-3月 55社 77.9%
平成28年度 4月-10月 54社 72.5%
11月 53社 72.4%
平成29年度 4月 53社 76.3%

このページの先頭へ