文字サイズ

ご入会のメリット

メリット1

◆コンプライアンス関連の指導・支援

  • 自主規制基本規則等に則った社内規則の作成支援
  • コンプライアンス等の実務に関する業務上の問題解決支援。〔業務相談〕
  • 業務用書式(借入申込書、借用証書、領収書等)の販売。
  • 協会ホームページから販売対象外の業務用書式のダウンロードが可能。
メリット2

◆監査実施による指導・支援

  • 早期に改善点の把握や、業務指導等による効率的な業務改善が可能。
メリット3

◆貸金業関連の法令・判例等検索システムの提供

  • 貸金業務に関する法令、判例、行政処分事例、協会処分事例等の検索が可能。
メリット4

◆特定情報照会サービス(反社情報照会)の利用

  • 日本信用情報機構に加盟すると信用情報やBLサービス(法人貸付情報)に加え、協会員は「特定情報照会サービス」(反社情報照会)の利用も可能。
特定情報照会サービスのご案内はこちら ⇒ PDF
メリット5

◆指定紛争解決機関(金融ADR)の負担金の免除

  • 指定紛争解決機関との契約に伴う年5万円の負担金を免除。
メリット6

◆業界の状況・業務関連情報の提供

<協会の機関紙>
  • 「JFSAnews(毎月)」、「季刊JFSA(年4回)」の配布
<協会ホームページ( http://www.j-fsa.or.jp/)>
  • 協会員様に限定した専用サイトの設置
    (法令や監督指針等の改正、社内規程策定ガイドライン、各種届出書雛形等、実務に直結する最新の具体的な対応方法を案内。)
メリット7

◆行政庁への各種提出書類作成に伴う支援

  • 行政庁への登録更新や変更等の作成支援、届出要件の不備確認を実施
メリット8

◆貸金業に関する研修・指導

  • 協会員の従業者向けにインターネットを利用した基礎実務研修(JFSA-Learning)を実施(監査結果及び法令等違反届のあった協会員に対する指導研修にも活用)
メリット9

◆業務研修会等の開催、出前講座の講師派遣

  • 法改正等に伴う業務上の注意点や業務に必要な知識の習得を目的に開催(年1回)
  • 法令等の改正に伴う臨時の周知を目的とした研修を随時実施
  • 貸金業実務の理解や習得を目的とし、「カウンセリングを活用したお客さま対応」等について、協会職員が講師として出前講座を実施。
「出前講座」の詳細はこちらから ⇒ PDF
メリット10

◆広告審査・協会ロゴマークの使用

  • 個人向け無担保・無保証貸付けの「テレビCM」「新聞、雑誌及び電話帳広告」の広告出稿への事前審査の指導・支援、協会考査承認番号の付与。
    (個人向け無担保・無保証貸付け以外の内容について別途対応も可能)

安心と信頼のマーク!!

※ 協会の業務内容や支援制度に関する総合パンフレットはこちらから ⇒ PDF

このページの先頭へ