文字サイズ

教育現場や消費者啓発セミナーなどに当協会の講師を派遣いたします

高等学校や大学等の教育現場や消費生活センター等各種団体主催のセミナー等に、当協会担当者が実際に出向き、金融に係る基礎知識・トラブル・悪質商法などをテーマとした講演を行います。

概要

【講演テーマの例】

  • 金銭感覚を養う
  • 契約と信用
  • ローン・クレジット
  • 金利・利息と返済のしくみ
  • トラブルと悪質商法
  • 多重債務
  • 家計管理

日本貸金業協会では、2007年12月の設立以来、資金需要者等の利益の保護と貸金業の健全な発展を目的として、金融に係る知識の普及啓発等の諸活動を積極的に推進しております。その中で、当協会ではより実践的な金銭教育を支援するため、各種ツールの開発・配布、教育現場などへの講師派遣を実施しています。 たとえば高等学校では、家庭科や総合学習の時間の中で、より効果的に理解できるようなツールを活用し、質疑応答を交えながら講演を進めています。

要領

当協会担当者が講師となり、講演させていただき、全国どこへでもお伺い致します。
開催予定日の2カ月ほど前までにお申し込みください。
講演の所要時間は90分程度としておりますが、対象者やご要望に応じてプログラム内容を含め調整させていただきます。
講師派遣に伴う費用は、高校生・大学生・新社会人・一般の消費者の方々を対象とした「消費者啓発講座」については、原則、当協会が負担いたします。(離島および複数回にわたって講座を開催する場合などについては、交通費・宿泊費等の実費をご負担いただく場合がございます。)

企業・団体職員等の相談員を対象とした講座については、交通費・宿泊費等の実費をご負担いただく場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

対象

高校生・大学生、新社会人、一般の消費者、団体職員等の方々を対象とした「消費者啓発講座」の開催など、多方面からのご要望にお応えしています。
ご希望の講演テーマ・内容につきましては、お申込みフォームの‘テーマ’・‘テーマを希望する理由’欄でご相談ください。

【お問合せ】
日本貸金業協会 業務企画部 消費者啓発課
TEL:03-5739-3013

このページの先頭へ