文字サイズ

貸金業務取扱主任者 試験・登録・講習

お知らせバックナンバー

更新日:2014.11.10

資格試験を受験される皆様へ(当日ご持参いただくものについて)

受験申込者の皆さまには、10月31日(金)に受験票を発送いたしましたが、受験票には「試験当日必ずご持参いただくもの」が記載されています。
「指定する写真付き公的証明書」で本人確認ができない方は受験することができませんので、ご注意ください。

<試験当日ご持参いただくもの>

  • 「受験票(1)」と顔写真を貼付した「受験票(2)兼写真票」
    ※顔写真は「受験票(2)兼写真票」に必ず貼り付けて持参ください。
  • 指定する写真付き公的証明書(日本国内で発行されたものに限定します)の原本
    次の(1)~(4)のうち、いずれか1点、有効期限内のもの
    (1)
    運転免許証(運転経歴証明書を含む) 注1、注2
    (2)
    写真付き住民基本台帳カード
    (3)
    パスポート
    (4)
    在留カード・特別永住者証明書(外国人登録証明書を含む) 注3
    注1
    道路交通法に基づき公安委員会が交付するもの。
    注2
    運転経歴証明書は、平成24年4月1日以降に発行されたものに限ります。
    注3
    外国籍の方で通称名で受験申込され、本人確認書類として「在留カード」又は「特別永住者証明書」を選択された場合は、通称名の記載が無く本人確認ができないため、いずれかの書類とともに通称名が確認できる「住民票」をご持参ください。

上記の指定された本人確認書類を持参されていない場合、受験できませんのでご注意ください。
学生証は本人確認書類として認められません。
筆記用具等、上記以外の「試験当日必ずご持参いただくもの」については、受験票をご確認ください。

※ご注意
平成26年度試験から、途中退出(受験者が試験時間中に受験を終了して試験室から退出する)はできません。