文字サイズ

貸金業務取扱主任者 試験・登録・講習

お知らせバックナンバー

更新日:2009.12.07

平成21年度第3回試験における新型インフルエンザへの対応について

平成21年度第3回貸金業務取扱主任者資格試験(平成21年12月20日(日)実施)は、現在のところ、予定通り全国一斉に実施することとしております。

ただし、今後、新型インフルエンザの流行状況等により、対応が変わることがありますので、随時、当協会ホームページ(http://www.j-fsa.or.jp/chief/index.php)をご覧いただきますようお願い申しあげます。
(試験会場が閉鎖されるなどの事態が発生した場合には、当該試験会場での試験は中止されますが、万が一、試験を中止する場合は、速やかにホームページに掲載いたします。)

なお、受験される方におかれましては、試験の適切かつ円滑な実施のため、以下の点にご協力をお願いいたします。

  1. 咳、発熱等のインフルエンザの症状がある方は、早めに病院又は発熱相談センターに連絡し、その指示に従ってください。
  2. 人混みでのマスク着用、うがい、手洗い、咳エチケットの励行など、各自での感染防止対策をお願いいたします。
  3. 感染拡大防止の観点から、受験にあたり、マスクの着用その他必要な対応を求めることがあります。
    (本人確認の際はマスクを外していただきます。)

新型インフルエンザ対策に関する最新の情報に関しては、下記URLをご覧ください。

■厚生労働省ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html