【公式】貸金業務取扱主任者専用サイト

日本貸金業協会 貸金業務取扱主任者

日本貸金業協会 貸金業務取扱主任者

「登録講習受講日の決定」と「登録申請日別の登録完了日および登録番号付与方法」について

現在主任者登録を受けている方の主任者登録の申請には、更新申請(下表Ⓑ)と更新申請以外(下表Ⓐ・Ⓒ)があります。主任者登録更新を受けようとする方は、登録更新の申請可能期間(日数)を確認のうえ、受講申込を行ってください。
所属団体(会社)のある方は、登録の更新および講習受講について、団体(団体責任者)にご確認ください。

更新申請可能期間(日数)の計算シート

主任者登録日と講習受講日を入力し、当該期間(日数)を確認することができます。

  • 主任者登録日を入力した際、「#NAME?」と値が返されるときは、Excelのツール→アドインから分析ツールを登録してください。

計算シート(Excelファイル)はこちら

有効期間の概要

有効期間の概要
①講習受講後の登録申請可能期間

登録申請は、受講日から6ヵ月以内に行う必要があります。

②登録更新の申請受付期間

登録更新の申請は、有効期限の6ヵ月前から2ヵ月前(4ヵ月間)までに行う必要があります。
※団体申請は有効期限の6ヵ月前から3ヵ月前(3ヵ月間)となります。


登録申請日別の登録完了日および登録番号付与方法

申請日登録完了日登録番号その他
Ⓐ有効期限の6ヶ月前より前の申請登録事務完了日
(申請の受理から約2ヶ月後)
新たな
登録番号
現在の主任者登録の残存する有効期限は無効となります。
Ⓑ有効期限の6ヶ月前から2ヶ月前(団体申請は3ヶ月前)の期間の申請現在の有効期間終了日の翌日現行の
登録番号
-
Ⓒ有効期限の2ヶ月前(団体申請は3ヶ月前)より後の申請※主任者登録抹消後の申請も含む登録事務完了日
(申請の受理から約2ヶ月後)
新たな
登録番号
現在の主任者登録の有効期限内の申請の場合でも、標準処理期間(2ヶ月間)を超えているため、現在の主任者登録の有効期限満了をもって一旦、主任者登録が抹消されます。
(登録抹消通知が発送されます)

主任者登録更新の際の留意点

現在主任者として登録行政庁(※)に届出されている方は以下の事項に十分にご留意ください。

  • 現在主任者として登録行政庁に届出されている主任者が、更新以外(上記Ⓐ・Ⓒの期間の申請)で主任者登録を受けた場合は、登録番号が変更になるため、貸金業の登録事項の変更の届出事由(貸金業法第8条第1項前段)に該当し、貸金業者は当該変更届を登録行政庁に提出しなければなりません。
  • 現在主任者として登録行政庁に届出をされている主任者が、上記Ⓒの期間で申請をした場合は、一旦現主任者登録が抹消されるため、主任者が不在または必要数未満となる可能性があります。この場合、貸金業者は新たな主任者を設置し、変更届を登録行政庁に提出する必要があります。

上記を踏まえ、現在主任者として登録行政庁に届出されている方は、上記Ⓑの期間に申請(更新申請)されることをおすすめします。

※登録行政庁とは・・・貸金業者が貸金業の登録を受けている財務(支)局長または都道府県知事のこと。登録行政庁への主任者設置に関する届出は、貸金業者が行います。主任者個人として登録行政庁に届出をすることはありません。

③登録更新の申請可能期間

①と②が重なった期間が、登録更新の申請可能期間となります。

※これ以外の期間は、「更新扱い」にはなりません


更新申請可能期間簡易チェック表

講習開催日が
主任者登録有効期限の
更新申請可能期間
個人申請団体申請
12ヵ月より前更新申請不可更新申請不可
12ヵ月前~11ヵ月前1日~1ヵ月間1日~1ヵ月間
11ヵ月前~10ヵ月前1~2ヵ月間1~2ヵ月間
10ヵ月前~9ヵ月前2~3ヵ月間2~3ヵ月間
9ヵ月前~8ヵ月前3~4ヵ月間3ヵ月間
8ヵ月前~7ヵ月前4ヵ月間3ヵ月間
7ヵ月前~6ヵ月前4ヵ月間3ヵ月間
6ヵ月前~5ヵ月前3~4ヵ月間2~3ヵ月間
5ヵ月前~4ヵ月前2~3ヵ月間1~2ヵ月間
4ヵ月前~3ヵ月前1~2ヵ月間1日~1ヵ月間
3ヵ月前~2ヵ月前1日~1ヵ月間更新申請不可
2ヵ月未満更新申請不可更新申請不可

登録講習の受講時期の目安

登録更新の申請手続き(申請書類準備、送付等)に余裕を持つため、更新申請可能期間を2ヵ月以上確保することをおすすめします。

更新申請可能期間を2ヵ月以上確保するためには

  • 主任者登録申請を個人申請でされる方…有効期限の10ヵ月前~4ヵ月前の6ヵ月間に実施される講習を受講してください。
  • 主任者登録申請を団体申請でされる方…有効期限の10ヵ月前~5ヵ月前の5ヵ月間に実施される講習を受講してください。

更新手続きについて

更新手続きを行わないと、主任者登録が抹消されます。

例:主任者登録日が平成30年4月1日の場合
有効期限:平成33年3月31日
⇒平成33年4月1日に主任者登録が抹消。

  • 年号は2020年(平成31年)5月から変更が予定されています。

更新後の有効期間について

現在の有効期間終了日の翌日から3年間です。