【公式】貸金業務取扱主任者専用サイト

日本貸金業協会 貸金業務取扱主任者

日本貸金業協会 貸金業務取扱主任者

試験の実施方法

試験方法 筆記試験
試験問題数 50問
出題形式 4肢択一方式
試験時間 2時間(13時00分~15時00分)
試験日 休日(平成30年11月18日(日))
解答方式 マークシート方式
試験地 札幌、仙台、千葉、東京、埼玉、神奈川、高崎、名古屋、金沢、大阪、京都、神戸、広島、高松、福岡、熊本、沖縄(全国17地域)
  • 受験申込者は希望試験地を選択することができます。
  • 試験会場は試験機関で決定し通知いたします。
試験問題は持ち帰りいただけます。
受験手数料 8,500円(政令で定められています。)